地方移住の家づくりにはメリットがいっぱい!

Picture1.jpg

「家づくりの予算、立地と家のどちらにかけるかは悩みどころ」

コロナ禍でリモートワークが普及し、以前なら考えられなかった「地方移住」を視野に入れ始める人が増えています。

首都圏の家づくりのネックは

首都圏で働く人にとっては、通勤のためどうしても東京近郊での家づくりを考えざるを得ません。

しかし、やはり首都圏の住宅造りで最大のネックは土地の価格です。

同じ広さの家であれば、東京都と地方では数百万円の価格差が出ることも。

予算内で高い土地を選べば、当然、その分だけ家の広さや住宅の質が低下してしまいます。

ぜひ人生プランの見直しを

もし皆さんが今、家づくりを考えているなら、ぜひいちどご夫婦で人生のプランを見直してみることをおすすめします。

今の仕事と同程度の内容や条件で転職できそうであれば、地方に移住することで東京よりも広くてグレードの高い家を建てることもできます。

快適な家と自然豊かな環境で子育てのスタートを切る...というのもなかなか素敵な人生プランではないでしょうか?

PageTop