家を建てるときに忘れてはいけないゴミ置き場の確保

画像1.jpg
「キッチンにゴミ箱スペースがない」
「家に持ち込みたくないのに段ボールゴミをまとめて置いておく場所がない」
実際に住んでみて不満に感じることの一つが「ゴミ置き場」問題です。家を建てるときに、ゴミ箱をどこに置くかまで考えている人は少ないのではないでしょうか。

ゴミ置き場がないとどうして困るの?

ゴミが出たらすぐに捨てられるよう、発生しやすい場所の近くにゴミ箱を設置しておきたいもの。
ですが、もっとも家庭ゴミが出るキッチンにはゴミ置き場が確保されていないことがほとんどで、使いにくく見た目もスッキリしません。それは設計の段階でゴミ置き場まで考えられていないからです。
また、段ボールゴミは衛生面を考えると玄関付近に保管するのが理想。ところが、玄関には段ボールをまとめておけるようなスペースはありません。

ゴミ置き場に適した場所

ゴミ置き場としてスペースを確保したい場所はキッチンと玄関付近の2つ。
キッチンの場合、家の設計時にシンク下などにスペースを確保してもらうことをおすすめします。
玄関の場合は、土間スペースのようなものを設けて、段ボールゴミやまとめたゴミを保管する場所をつくるといいでしょう。

ゴミも生活の一部と考え、しっかりと保管場所を確保してくださいね。

PageTop