リビング階段のある家がもたらす効果

リビング階段.png

『開放感あふれる...幸せなお家』


家の間取りが「家族が必ずリビングをとおって部屋に行く」

そんなようにしたいと考えたことはありませんか?

玄関から直接2階の部屋に上がってしまい、

話もしないのは寂しいですよね。


その解決策の1つとして考えられたのがリビング階段です。

そこで今回は、リビング階段のある家について考えてみました。


リビング階段にするメリットは?


リビング階段を設置すると、リビングをとおらないと2階の部屋に上がれません。

そのため、家族が顔を合わせる機会が多くなるのがメリットです。

リビングから2階にいる家族への声かけも簡単


また、視覚効果としては、

リビング階段がアクセントになり、

部屋全体が広くておしゃれに見えます。


リビング階段にはデメリットも...採用は慎重に


リビング階段を採用することで家族のコミュニケーションが増える一方、

家族に顔を見せたくないときでも見せなければならない点はしんどいと感じるかもしれません。


来客があったときも気まずい思いをする可能性大...!


ブランケット.png
階段部分は2階との吹き抜けになっているので、

寒くなりやすいのもデメリットです。

とはいえ、間取りを工夫したり、

断熱性を高める策を練ったりすれば防げるでしょう。


間取りや工夫を一緒に考えていき、

素敵なお家になることができる、

カーサ・シェルッソに是非相談してみてください!


リビング階段にはメリットデメリットもあるので、

家族にとって何を重視するかを考え、

慎重に採用を検討してくださいね。


私の家...それは笑顔の引き出し

笑顔.png

『大好きな家族といっしょに過ごす...お家(おうち)』


私の家。それは、どんな時でも一緒に過ごしている家

悲しい時も、寂しい時も、嬉しい時も、楽しい時も。

この、悲しい時寂しい時が、少しでも減る、そんな家が私のお家


幸せへの近道...それが笑顔


笑顔の効果は皆さん知っていますか?

笑顔は、幸せホルモンと呼ばれている、セロトニンを形成します。

不思議なことに作り笑顔でも形成されるホルモンです。

口角を上げることによって、脳が勝手に幸せだと判断してくれます。

ですが、やはり家にいるときは作り笑顔ではない、
素敵な笑顔があふれる家に住みたいですよね。

...私にとっての笑顔のあるお家。


それは、どんな家だろうか。

頭の扉がまだ、開ききってない、
そして、まだ決まり切れていない、

そんなとき、カーサ・シェルッソに聞いてみたら、

きっと笑顔がたくさんつまった引き出しになる、

素敵なお家が出来上がります。


いつでも、どんなときでも、笑顔を忘れずにいきましょうね!

家族にとって本当の「憩いの家」ってなんだろう?

憩いの家.png

『憩いとは休息...家族が安心する場所』

「憩いの家」と聞くと、妻がキッチンに立ち、

夫と子どもがリビングでくつろいで笑っている。


こんなイメージ映像をよく見かけますよね。

でも、何かが違うと感じたことはありませんか?

夫婦共働きが主流になってきた令和の時代にはそぐわないイメージだと思っています。


では、今の時代にふさわしい「憩いの家」とはどんなものなのでしょうか?

そこで、家族にとっての「憩いの家」について考えてみました。

夫の家事時間が増えても妻の負担は減らない


内閣府の調査によると、夫婦共働きで子どもがいる世帯の場合、

妻が夫の3倍前後の負担をしているという結果が出ています。

この結果は、夫の家事時間が増えているとはいえ、

家事や育児は女性の役割だという意識が社会に根強く残っているからではないでしょうか?

料理の食器.png

だから、「憩いの家」のイメージとして、

家族がリビングで笑っているときに、

妻だけが一人で

料理を作っている映像が浮かんでくるのです。


新しい家族のイメージをあらわす「憩いの家」を


今の時代に合った家族のイメージをつくりだすには、

妻だけが「憩いの場」を提供するのではなく、

家族みんなで協力する姿を見せたほうが効果的だと感じます。

そのためにも、家族が集まるLDKの間取りにはこだわってほしいです。


カーサ・シェルッソと共に考えていただければ、

家族皆で仲良く過ごすことができる、

そんなとっても素敵なLDKを作り出すことが可能です!

誰が家事をしてもいい動線を考えてみる、それが「憩いの家」への第一歩となるでしょう。


いつでも考えている大切なお家

赤毛のアン.jpg

『どんなときでも、いつでも一緒にいたいお家』


私のちょっとした笑えちゃう失敗談です!

両親が移住するにあたって、
譲ってくださった大切なお家
住む前にぜひ!綺麗素敵に、
そして友人や知人に紹介したくなってしまうような
そんなお家にしてみたくなりました。

素敵なお家ってどんなんだろう?

それは人によって、様々です。


モノトーン調、北欧調、カラフルなお家、レンガが似合うお家、シンプルでとてもスッキリしたお家だったり!

本当に、人によって全く違いますよね。
私の求めている素敵なお家は、
旅行で訪れたフィンランドにありそうなお家でした。

外壁・内装のリフォーム
敷居が高くて、私は中々一歩を踏み出せませんでした。

そんな中、元建築会社社長の父の一言!

『悩んでいるなら即実行だ』

その言葉に背中を押され、父に紹介してもらった工務店にお願いし、工事着工。

ですが、思っていたのとは全く違ったものが出来上がってしまいました。

私は、嘘でしょう?!
と何度も声を大にして叫んでしまいました。


非現実と夢...そして、現実とは

リフォームのプランで外壁は、赤毛のアンのような、
可憐な外壁をイメージして選びました。

(プレハブ小屋風へ大変身!)
リフォームプランの内装の壁紙は、フィンランドの民家にありそうな、
階段の片側の壁にアクセントをつけているイメージでした。
ですが、なぜか廊下全面に☆


こんなことになろうとは思いもしませんでした。

そんな時にまたもや父からの一言
『気にするな。大丈夫だ。これなら素敵なお家にまだなれるぞ』

その一言に救われました。

私の家は、元々純日本家屋の建材がたくさん使われています。
その純日本家屋のガラス戸をアクリル板の、
ステンドグラス風をいれたらどうかしら?と思い始め、
周りに合わせた素敵なかわいらしい色合いに塗り替えた木枠へ変更を♪

このような想像を、毎日行うようになり、
素敵なお家が完成していくを今は考えています♪

考えても止まらない、永遠の気持ち...


本来、大切なお家にはとても長い時間をかけて、

どんな形にしよう?どんな色にしよう?

私はこの色が好きだからこの色が使いたいわ。

でも、これだと疲れちゃうわね。

では、こんなのはどうかしら?


このように構想を練りながら、
素敵なお家とは造り上がっていくのだと私は思っています。
まるで、美術品のようですね。

金フレーム.png
自分自身ですべてを作っていく、

そんなDIYが今は流行しています。

ですが、失敗してしまうことも多々あることを

ニュースで見かけました。
途中で飽きてやめてしまう。

そんなこともあるみたいですね。


ですが、カーサ・シェルッソにご依頼いただければ、大丈夫です。お任せください!

きちんとご希望に合わせてしっかりと夢をかなえます。

お家に住む人がなのか、
お家でリラックスできるのだろうか、
お家へ人を呼んでも素敵と思ってもらえるだろうか、
そんな、いつでも自慢できる、
自分だけではなく、

皆にとって大切な素敵なお家に住んでいきたいですね!


「オーダー家具にしてよかった!」という人が増えているワケ

オーダー家具.png

『オーダー家具で「自分たちらしい暮らし」を叶えよう』


家づくりでは、家そのものと同じくらい大切なのが、
内側...つまり家具やインテリアです。


市販の家具にもいいモノがたくさんありますが、
最近は、オーダーや作り付けの家具を検討する人がとても増えています


新しい家の家具、オーダーで作るとどんなメリットがあるのでしょうか?


オーダー家具のメリットは?


最大のメリットは、家の間取りに合わせてぴったりのサイズにでき、
ムダなスペースが生まれないことです。

また、床や壁を無垢材で仕上げたら、
それに合う木材を選んでコーディネート
できるのも魅力。

インテリアにも統一感が出てすっきりした空間が生まれそうですね。

無垢材の家具は、表面に傷がついても、削って塗装すれば長く使い続けられます


まさに家族と共に歴史を刻んでくれる存在だといえますね!

オーダーするときのポイント


家具をオーダーするときは、サイズや用途はもちろんですが、
「何を重視するか」もはっきりさせておくと失敗がありません。


木目や手触りがここちよいダイニングテーブルがいい」

「高さや開閉の向きなど使い勝手のいいチェストがほしい」

新婚旅行で訪れたカナダのメープル(楓)の木を使いたい」

など、思いつくまま希望を出し、家族や夫婦で優先順位を考えてみましょう。

「自分たちらしい暮らし」を叶える家具選び。
既製品でいいものが見つからない時は、

オーダーもぜひ選択肢に入れてみて下さい!

あなたならどのような木材を使って作りたいですか?

専門用語なんて使わなくていいんです。
私達にはかたい木がいい! 肌触りの良い木がいい! 汚れが付きにくくしたい!

このように教えてください。最高の自然素材をご用意いたします。カーサ・シェルッソにお任せくださいね。

生活をリフレッシュさせるお茶のチカラ

お茶のチカラ.png

『心に残っていくお茶の時間』

仕事や家事の合間にホッと一息

家族や友人との何気ないおしゃべりの時間など、
生活に欠かせないドリンク。効果的な水分補給は、
心と体を整えることができます!

をはじめ、緑茶・紅茶・コーヒー・ジュースなど、
あなたはどのようなものを選んでいますか?


季節や気分、シチュエーションなどにもよりますが、
毎日体に取り入れるものだから、味はもちろん、
健康に良い飲み物をチョイスしたいものですね。


日本茶やハーブティーなど、葉っぱが原料
ドリンクは、健康的で体に良いと言われています。

今回は、お茶の成分や効能についてご紹介します!

昔ながらに体を調えているのは...

日本人に馴染みの深いお茶といえば、緑茶ですね。

緑茶は、食中毒花粉症口臭ダイエット
美肌効果など、さまざまな健康効果があること
注目されています。

また、がん・脳梗塞・糖尿病をはじめとする
病気の予防
にもつながるそうです。

緑茶に含まれているカテキンは、活性酸素の働きを
抑えたり、神経細胞が傷つくのを防ぐ働きがあるため、
認知症になりにくいという研究結果も出ているようです。

ビタミンCもたくさん含まれていますよ。

しかし、カフェインやタンニン、シュウ酸など、
摂取のしすぎには注意が必要な成分も含まれているので、
適度な量をいただくと良いですね。

香りが魅力のハーブティーは、種類が豊富で、

お茶のパック.png   
 自律神経を整えてくれるものから、

 不眠改善・便秘・冷え性・肌荒れ改善・消化促進・

 抗酸化作用・抗菌・抗真菌作用まで、

 期待できる効果はさまざまです。

しかし、ハーブティーに共通していることは、
どれもデトックス効果があるということ!

体内の毒素不要物質を尿と共に体外へ排出し、
体内に溜まった余分な水分の排出にも役立つので、
むくみの解消にも!

今だからこそ見直したい!お家時間の楽しみ方

お家時間.png

『私たちだけの大切な時間』


新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、
世界中で生活様式の変化が見られますね。

だからこそ、日々の生活を
充実させたいと思いませんか?

あなたは、不要不急の外出を避け、
お家で過ごす時間をどのように楽しんでいますか?


今まで作ったことのないレシピに挑戦して
料理のレパートリーを増やしたり、
自宅で簡単にできるスイーツを作るなど、
クッキングのスキルアップはいかがでしょう?

スポーツジムやヨガのオンラインレッスン
受けたり、モデルさんなどが発信している
お家でできるトレーニングを取り入れて
筋トレをはじめるのも良いですね☆

スキンケアやシャンプー、美容家電など、
少し贅沢なビューティーグッズを使ったり、
長風呂を楽しんで、おこもり美容を満喫するのも◎。

大切な趣味の時間が取り戻せる...お家

読書に励んだり、映画をみて気分転換をしたり、
ドラマを一気見するなど、楽しみ方は人それぞれですが、

あなたが気ままな自分時間を満喫する方法はどんなことですか?

stay home.png

断捨離や模様替えで気持ちをリフレッシュさせたり、

インテリアの見直しや植物、雑貨に凝るなど、


お家の環境を充実させるのもおすすめですよ!


また、ブログや動画、写真の勉強を始めたり、

語学力アップや資格取得など、

今までチャレンジしたいと思っていたことに

挑戦するのも素敵ですね。


こんな時期だからこそ、
お出掛けは控えて"Stay Home"を楽しむ♪
ぜひ、あなたオリジナルの有意義な時間を
お過ごしください!