2023年1月25日

【2023年2月】賢い家づくり勉強会開催中|参加無料

知らなきゃ損する賢い家づくり勉強会情報

家づくり勉強会2-12)PC.jpg家づくり勉強会2-12MB.jpg 開催情報 無料完全予約制
■場 所: 当社ホール
■住 所: 埼玉県草加市谷塚町1854-4
■日 程: 2023年2月毎日開催中
■時 間: ①10時~ ②13時~

家づくりを失敗しないための情報を手に入れて分からない事、疑問などを専門家に対面で聞けるチャンスです。例えば「気になっている土地があるんだけど?」「諸費用って何?」「良い間取りってどんな感じなの」・・失敗しないためのチャンスです!

※上記以外のご希望日時帯がございましたら、お気軽にご相談下さいませ。

2月家づくり勉強会pc.jpg2月家づくり勉強会mb.jpg■内 容:
○ ハウスメーカーと工務店の違い
○ 家の省エネと換気計画について
○ 断熱性、気密性のメリット・デメリット
○ 地震に負けない構造にするために必要な事
○ 性能を下げずに、価格を下げる方法
○ 家と健康の関係について
○ あなたに最適なマイホーム購入時期
○ 自分たちに適切な住宅購入の予算の計算方法
○ 土地選びのポイントについて
○ 資金計画の基礎と金利について

ポイント
自然素材で造る注文住宅の価格が気になるあなたへ大切な事...
         
家の価格は ①土地の価格 ②建物の価格 ③住宅ローンの選び方の総額で決まります。とても大切な事は建物の価格が高くても総額で安かった、事例がたくさんあります。でももしも買い方を間違ってしまったら..!? 

家づくり勉強会で学ぶ事は大切な事ばかりです。ぜひご参加ください。

*第三者的なアドバイスを行いますので一切の押し売り、しつこい営業はいたしません!安心して、楽な気持ちで勉強会にご参加ください。

お申し込みはこちら

【2023年2月】現場見学会開催中|参加無料

今しか見れない自然素材でづくる注文住宅の仕組み

【2023年2月】現場見学会 - .jpg
■場 所:埼玉県吉川市木売新田、T様邸
■日 時:毎週土・日開催中
■時 間:①10時 ②13時 ③15時
■内 容:ワンランク上の家を建てるための現場見学会
■建 物:フルオーダー・35坪 ・無垢・2階建て

■特 徴:モデルハウスや完成見学会では、費用の3分の1の部分がしか見れません。隠れてしまう部分だからこそ、事前に見て確認することが大切です。 お客様の不安を安心に変えるために、私たちは現場見学会を開催しています。

 毎週土日限定です!是非ご参加ください!住所はメールでお知らせ致します。

*第三者的なアドバイスを行いますので一切の押し売り、しつこい営業はいたしません!安心して、楽な気持ちで勉強会にご参加ください!

お申し込みはこちら

【2023年2月】個別セミナー開催中|参加無料

家づくりで専門的に詳しくお聞きになりたい方への個別セミナー

Photo 2021-10-20 20 55 58.jpgPhoto 2021-10-20 20 55 58 - コピー.jpg下記の内容で開催します! 無料完全予約制
〇断熱材の性能や選び方はあるの?
〇最近聞くZEHやG1、G2って何なの?
〇気密って何?大切な事?
〇資金やライフプランの事だけを詳しく学びたい!

下記の日時で開催します!
■日 程:2023年2月毎週 土・日
■時 間:①10時~ ②13時 ~ ③15時~
■場 所:当社ホール
■住 所:埼玉県草加市谷塚町1854-4

※上記以外にご希望時間帯ございましたら、お気軽にご相談下さいませ。

Photo 2021-10-20 18 38 49.jpgPhoto 2021-10-20 18 38 49 - コピー.jpg初めての家づくり、何から始めたらいいの?、分かりませんよね。資金計画って?住宅ローンの選び方、間取りのことなどなど。情報はたくさん、でも自分たちの思いを知ってほしい!方、への家づくり。

ベースプランにご希望のグレードの建具や性能をお選び頂きあなただけの住まいに!お気軽にホームページ又はお電話でご相談くださいませ!

※第三者的なアドバイスを行いますので一切の押し売り、しつこい営業はいたしません!安心して、楽な気持ちでご参加くださいませ!

お申し込みはこちら

2023年1月20日

【簡単】暮らしのスキンケア!潤いをキープする冬の乾燥対策とは?

この冬は厳しい寒さが続きますね。

乾燥が気になるこの季節。おうちでの乾燥対策やスキンケアなど、あなたはどのようなことを取り入れていますか?

今回は、肌の乾燥予防の基本や、簡単にできるお部屋の乾燥対策方法についてお届けします。

乾燥肌の原因とスキンケア

乾燥対策1-min.jpeg 肌の乾燥には、季節以外にもさまざまな要因が考えられます。


紫外線によるダメージや湿度の低下、生活習慣の乱れ、間違ったスキンケアなど。また、寒さなどで血行が悪くなると、肌に酸素や栄養が行きわたりにくくなり、肌のターンオーバーのサイクルが乱れ、うるおいを保持しにくい細胞で形成された角層になってしまいます。

スキンケアを行う際は、正しい使用量でお手入れし、化粧水・乳液の基本ケアに保湿クリームやマスクなどを取り入れ、乾燥しやすい目元や口元には、部分用のアイテムを使って保湿するのもおすすめです。

入浴後にボディーローションを使用したり、外出時はリップクリームやハンドクリームを持参し、こまめにケアすることを心がけると良いですね。

加湿器を使わずに乾燥を防ぐ方法

乾燥対策2-min.jpeg 肌の乾燥はスキンケアに気を配るだけでなく、空気の乾燥にも注意する必要があります。


部屋を加湿することで、肌トラブルのみならず体調不良や病気の予防にもつながります。加湿器を活用するのも良いですが、湿ったタオルや洗濯物を室内に干したり、水を入れたコップや観葉植物を飾ったり、ぬれたぞうきんやタオルでフローリングを水拭きすることで加湿することも。

ぜひ、試してみてくださいね。

冬の定番、鍋料理も効果的⁉︎

乾燥対策3-min.jpeg やかんや鍋でお湯を沸かしふたを開けておくと、温度が上がるので湿度を上げるに非常に効果的です。


電気ケトルやポットを活用するのも◎ 多めにお湯を沸かしてふたを開けたままにしておくだけでOKです。

また、空気の乾燥した冬にピッタリな鍋料理も同様の効果を得ることができます。体も芯から温まり、加湿効果も得られるので一石二鳥です!

しばらく寒い日が続きそうですが、加湿を心がけて潤いをキープし、暖かくしてお過ごしください。

2023年1月 4日

【初心者でも可能】2023年は着物や浴衣をリメイクして活用しよう

明けましておめでとうございます。

昨年からコロナ禍による規制が緩和されはじめ、さまざまな場所でイベントが開催されるなど、お出かけしやすくなりましたね。

お正月や成人式に晴れ着をまとう人たちの姿を街で見かけることも。

そんな時、ふと使わずにタンスに眠る着物や浴衣の存在を思い出したりしませんか?

今回は、今年注目してほしい和文化やリメイクについてご紹介します。

着物や浴衣は処分せずにリメイク

wabunka-min.jpeg 日本の着物は、世界の民族衣装の中でもその美しさが高く評価され、誇り高い文化といえます。

あなたも、着物姿の人を見て「キレイだな」と思うはず。普段なかなか着る機会はありませんが、「着物は素敵だ」という思いを胸に秘めているのではないでしょうか。

そんな着物ですが、冠婚葬祭以外、普段着ることがなくもったいない思いをしがちです。それならいっそのことリメイクしてみては?


着物や浴衣リメイクの実例


wakbunka2-min.jpeg
使わなくなった着物や浴衣をリメイクするアイデアはさまざまです。

小物入れやスマホケース、バッグ、アクセサリーに変身させたり、ワンピースやドレス、コートなど普段取り入れやすい洋服にリメイクすることも。着物の状態のままだと日常で着ることがなくても、小物やアクセサリーにすれば普段使いができます。

ヘアアクセサリーや、コースターなどのインテリア雑貨にするのも素敵ですね。

小物であれば、使う生地が少ないため、1つの着物からたくさんリメイクできるので、ちょっとした手作りギフトとして、友人にプレゼントしても良いかもしれません。

世界も注目する金継ぎ

wabunka3-min.jpeg 日本が誇る代表的な文化は着物だけではありません。近年、文化体験として「金継ぎ」の教室やワークショップの人気が高まっています。

陶磁器の割れや欠け、ひびなどで破損した部分を漆や金を使用して修復する「金継ぎ」は、古くから日本で受け継がれてきた技法です。

壊れたら捨てるのではなく、より魅力的に直して使うという発想は、物を大切にする日本文化として世界中から注目を集めています。

思い出が詰まった器や、大切に使っていたお気に入りの食器が欠けてしまった、なんてことありませんか?

丁寧に扱っていても、お茶碗などは欠けやすい物。壊れた器を100%元通りにすることはできませんが、修復の過程を楽しみながら、新たな命を吹き込む作業は尊い時間です。

今年はぜひ、あなたも和文化に触れ、リメイクに挑戦してみてください。


マイホームで失敗しないためのポイントが詰まった
小冊子をプレゼント中!

「成功」した人だけが知っている家づくりのポイントを凝縮しました。
1,800名以上の人に読まれたノウハウを無料であなたにお届けします!

お電話番号の入力はなくてもOK。
(ご入力いただいても無理な営業活用は一切ございません)

お問い合わせフォームは24時間受付中!お気軽にご連絡くださいませ。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント