2022年12月28日

2023年1月賢い家づくり勉強会を開催します。

知らなきゃ損する賢い家づくり勉強会

Photo 2021-06-06 11 26 17.jpgPhoto 2021-06-06 11 26 17 - コピー.jpg 開催情報 無料完全予約制
■場 所: 草加市文化会館第2会議室
■住 所: 埼玉県草加市松江1-1-5
■日 程: 2023年1月22日(日)
■時 間: ①10時~ ②13時~

家づくりを失敗しないための情報を手に入れて分からない事、疑問などを専門家に対面で聞けるチャンスです。例えば「気になっている土地があるんだけど?」「諸費用って何?」「良い間取りってどんな感じなの」・・失敗しないためのチャンスです!

※上記以外のご希望日時帯がございましたら、お気軽にご相談下さいませ。

Photo 2021-07-04 12 11 14.jpgPhoto 2021-07-04 12 11 14 - コピー.jpg■内 容:
○ ハウスメーカーと工務店の違い
○ 家の省エネと換気計画について
○ 断熱性、気密性のメリット・デメリット
○ 地震に負けない構造にするために必要な事
○ 性能を下げずに、価格を下げる方法
○ 家と健康の関係について
○ あなたに最適なマイホーム購入時期
○ 自分たちに適切な住宅購入の予算の計算方法
○ 土地選びのポイントについて
○ 資金計画の基礎と金利について

ポイント
自然素材で造る注文住宅の価格が気になるあなたへ大切な事...
         
家の価格は ①土地の価格 ②建物の価格 ③住宅ローンの選び方の総額で決まります。とても大切な事は建物の価格が高くても総額で安かった、事例がたくさんあります。でももしも買い方を間違ってしまったら..!? 

家づくり勉強会で学ぶ事は大切な事ばかりです。ぜひご参加ください。

*第三者的なアドバイスを行いますので一切の押し売り、しつこい営業はいたしません!安心して、楽な気持ちで勉強会にご参加ください。

お申し込みはこちら

2022年12月26日

2023年1月現場見学会開催します。

今しか見れない自然素材でづくる注文住宅の仕組み

現場見学会.png ■場 所:埼玉県吉川市木売新田、T様邸
■日 時:毎週土・日開催中
■時 間:①10時 ②13時 ③15時
■内 容:ワンランク上の家を建てるための現場見学会
■建 物:フルオーダー・35坪 ・無垢・2階建て

■特 徴:モデルハウスや完成見学会では、費用の3分の1の部分がしか見れません。隠れてしまう部分だからこそ、事前に見て確認することが大切です。 お客様の不安を安心に変えるために、私たちは現場見学会を開催しています。

 毎週土日限定です!是非ご参加ください!住所はメールでお知らせ致します。

*第三者的なアドバイスを行いますので一切の押し売り、しつこい営業はいたしません!安心して、楽な気持ちで勉強会にご参加ください!

お申し込みはこちら

2022年12月25日

2023年1月個別セミナーを開催します。

家づくりで専門的に詳しくお聞きになりたい方への個別セミナー

Photo 2021-10-20 20 55 58.jpgPhoto 2021-10-20 20 55 58 - コピー.jpg下記の内容で開催します! 無料完全予約制
〇断熱材の性能や選び方はあるの?
〇最近聞くZEHやG1、G2って何なの?
〇気密って何?大切な事?
〇資金やライフプランの事だけを詳しく学びたい!

下記の日時で開催します!
■日 程:2023年1月毎週 土・日
■時 間:①10時~ ②13時 ~ ③15時~
■場 所:当社ホール
■住 所:埼玉県草加市谷塚町1854-4

※上記以外にご希望時間帯ございましたら、お気軽にご相談下さいませ。

Photo 2021-10-20 18 38 49.jpgPhoto 2021-10-20 18 38 49 - コピー.jpg初めての家づくり、何から始めたらいいの?、分かりませんよね。資金計画って?住宅ローンの選び方、間取りのことなどなど。情報はたくさん、でも自分たちの思いを知ってほしい!方、への家づくり。

ベースプランにご希望のグレードの建具や性能をお選び頂きあなただけの住まいに!お気軽にホームページ又はお電話でご相談くださいませ!

※第三者的なアドバイスを行いますので一切の押し売り、しつこい営業はいたしません!安心して、楽な気持ちでご参加くださいませ!

お申し込みはこちら

2022年12月15日

気分が高まるクリスマスデコレーションとケーキ

今年のクリスマス雑貨とケーキはどうする?

クリスマス1横465px.jpg
一気にクリスマスムードが高まる12月。外出先ではクリスマスソングが流れ、街のイルミネーションやクリスマスをモチーフにしたスイーツ、可愛らしくラッピングされたギフトなどがあふれ、何だかワクワクしますよね。

あなたのおうちもクリスマスデコレーションやケーキを用意して、より気分を高めてみませんか?今回は、クリスマス雑貨にはどのような物があり、どこで購入できるのか、そして、クリスマスケーキについてご紹介します。

クリスマス雑貨の種類と入手先

クリスマス2.jpg
クリスマス雑貨といえば、定番のクリスマスツリーをはじめ、キャンドルやリース、オーナメント、スノードームなど、可愛らしいデザインのものから落ち着いた雰囲気のものまで、たくさんの選択肢があります。リーズナブルな価格でクリスマス雑貨をそろえたいのであれば、100円ショップや300円ショップがおすすめです。手作りする場合も、大抵の材料は100円ショップで手に入ります。

また、世界中にファンを持つ北欧スウェーデン発のイケアや、デンマーク発祥のフライングタイガーコペンハーゲンもプチプラでかわいらしいクリスマス雑貨がそろっています。ニトリやフランフランなど、さまざまなインテリアショップでもクリスマス雑貨の購入が可能です。

輸入雑貨がほしい場合は、ネット通販やクリスマス雑貨専門店を探してみるのも良いですね。予算や欲しいもの、お店の場所などを考慮してどこで購入するのか検討してみてください。

各国のクリスマスケーキ事情

クリスマス3.jpg
日本では、いちごと生クリームがのった白いクリスマスケーキが王道ですが、フランスでは「ブッシュ・ド・ノエル」と呼ばれる木の切り株がモチーフのケーキが食べられます。日本でも人気が高いクリスマスケーキの1つですね。

最近、日本のベーカリーショップでも見かけるようになったドイツ生まれの「シュトーレン」は、洋酒に浸したドライフルーツが入った甘く長細いパンです。パンといってもかなり日持ちするため、ドイツではお菓子やケーキとして食べられるのが一般的だそう。

イタリアでは、「パネトーネ」をクリスマスに食べる風習があります。レーズンやオレンジピールなどのドライフルーツが生地に混ぜ込まれ、甘いドーム型のパンです。

そして、イギリスでは、ナッツやドライフルーツ、スパイスを入れて焼いた「クリスマス・プディング」が定番です。

クリスマスには、各国で見た目や味わいが異なるケーキが食べられています。日本でも手に入るので、あなたも今年のクリスマスに試してみてはいかがでしょうか。ご家族と一緒に素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。

2022年12月 1日

物価高の冬、厳しい寒さをどう乗り切る?

光熱費の高騰で冬支度に影響

物価高の冬1横465px.jpg寒さが身にしみる12月。今年の冬は、ラニーニャ現象が発生しているため、寒気の影響を受けやすく厳しい寒さが続きます。そんな中、政府は7年ぶりとなる節電要請を決定。

電力需給は、全国で瞬間的な需要変動に対応するために必要とされる予備率3%以上を確保しているものの厳しい見通しで、12月1日から3月31日まで終日、無理のない範囲で節電に協力するよう求めました。急激に変動した電気代の値上がりも気になりますよね。そこで今回は、少しでも節電して暖かく過ごすポイントをご紹介します。

家電選びで節電

物価高の冬2.jpg冬に欠かせない暖房器具。今冬は原油価格の高騰で輸送コストなどが上がり、機種によっては1割程度値上がりしている物があると言います。商品の価格はもちろん、気になるのが電気代。節電機能が付いた物もありますが、あなたは、どのようなタイプが省エネに良いかご存知ですか?エアコンは、電気暖房器具の中で最も暖房効果が高いと言われています。空気を汚さず、火を使わないため安全性も高いです。加湿器などで部屋の湿度を上げ体感温度を高くすることで、さらに省エネ効率を上げることができます。

石油ストーブは電気不要で使用でき、お湯を沸かしたり調理したりする時にも使えます。ガスファンヒーターは、石油ファンヒーターと比べて消費電力が少なくなるため、省エネで部屋中を素早く暖めたい場合におすすめです。また、熱を吸収することで、体の内側から暖まるという遠赤外線タイプの電気ヒーターは、一般的なヒーターに比べて半分の電力でも十分暖かさを感じることができます。

値上げの今冬、家電量販店などで売れ行きが良いのが電気で温まるひざ掛けだそう。消費電力が抑えられ、電気代を気にせず快適に温まることができるため人気を集めています。

体感温度を上げる方法

物価高の冬3.jpg人によって適温はまちまちなので、自分で体感温度を調整する必要があります。体感温度を上げるためには、首や手、足などの露出をなくし、分厚めの靴下をはいたり、ひざ掛けやカイロを使用すると良いですね。血のめぐりを良くすれば自然と体が暖かくなるので、適度な運動をするのも効果的。ねこ背の人は姿勢を正すだけでだいぶ体が温まるそうです。

生姜湯など、体の芯から温まるドリンクも取り入れてみてください。湿度が高い場所では汗が蒸発しないため体温は下がらないので、暖房器具と共に加湿器を利用するのも◎加湿は風邪対策にも有効です。この冬は、日常生活に支障がない範囲で節電を試みて、暖かくお過ごしください。

マイホームで失敗しないためのポイントが詰まった
小冊子をプレゼント中!

「成功」した人だけが知っている家づくりのポイントを凝縮しました。
1,800名以上の人に読まれたノウハウを無料であなたにお届けします!

お電話番号の入力はなくてもOK。
(ご入力いただいても無理な営業活用は一切ございません)

お問い合わせフォームは24時間受付中!お気軽にご連絡くださいませ。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント