2021年1月 1日

風水で開運アップ?!

風水1メイン_R.jpg
新年こそ、良い運気を呼び込もう!

明けましておめでとうございます。
あなたは、どのような新年を迎えていますか?
年末に大掃除を済ませ、清々しい気持ちで、
お家時間を満喫しているでしょうか。

新しいことにチャレンジしたり、
部屋の模様替えなどにより、
心機一転したい衝動にかられるのでは?

今回は、そんなあなたにぴったりな、
2021年の開運につながる風水的インテリアと
アイテムをご紹介します。

天然素材の家具を取り入れると吉

天然素材は、悪い気を吸い、良い気を出すと
言われています。

リビングに置くテーブルの材質で、
方位を問わず吉と言われているのが「木」です。
木目がきれいなテーブルは、
クロスなどをかけずに使用しましょう。

太陽や大地の恵みを受けた天然素材のものは、
自然のまま使うのが一番!
汚れやキズが気になる場合は、こまめに拭き、
きれいに保つよう心がけることが大切です。

一方、ガラスのテーブルを使用している場合は、
レースのクロスなどをかけて覆う方が良いそうです。
陰の気が強いため、ガラス面を出して使っていると、
チャレンジ精神がなくなってしまうことも。

テーブルの形は、大きめの正方形や、
風水的に理想的なバランスを持つ正八角形が、
理想的だそうですよ。

風水2.png

家具はもちろん、住宅そのものの材質が天然素材であれば、より一層快適に
過ごせるのではないでしょうか。 

部屋を浄化するアイテム

風水では、家具の素材や配置する方位をはじめ、
色の選択などが注目されがちですが、
観葉植物や、盛り塩などのアイテムを
取り入れる効果についてご存知ですか?

例えば、観葉植物は、葉の形状や生える
向きによって、持ち合わせる「気」が分類され、
適材適所に置いて育てることで
運気が上昇するそうです。

また、鬼門ラインに白い小物を置くことで、
家が清められると言われています。
最も適しているのが、盛り塩です。
塩には、不運や不幸を払うと同時に、
幸運を呼び込むパワーがあるそう!

玄関先や部屋の端、水周り付近などに/
粗塩を三角の状態に盛って置いておくことで、
浄化効果があると言われています。

正しい方法で盛り塩を行い、
きちんと掃除をして家の中を清潔に保てば、
家族みんなが安心して暮らせる吉相の家に
変えることができるかもしれません。

風水3.png
家や敷地、そして、そこに暮らす家族の気の
バランスを整え、不運をはね退けて、
幸運を呼び寄せたいものですね。
新年を機に、風水を取り入れてみるのも
良いのではないでしょうか。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Writing by:いしいゆりこ
プロフィール◎芸術系大学卒業後、グラフィックデザイナー・
海外留学を経て、オーストラリアの日系出版社で副編集長を務め、
2019年に日本に帰国。現在、日本を拠点に編集・ライターとして
活動中。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント